2月22日(金)、尾張中央ロータリークラブ支援事業として、にしはるひまわり作業所の皆さんと一緒に、北名古屋市文化勤労会館で開催されました、大道芸人「くす田くす博」さんのサイエンスショーを鑑賞しました。

バルーンアートやバルーンを使った科学実験、ジャイロ効果を利用した実験等を見せてもらって、利用者さんからも大きな歓声が上がっていました。椅子を複数個使っての倒立では、成功すると立ち上がって拍手をする利用者さんもいて、大いに会場が沸いていました。また、今年はピンマイクとアンプを寄贈していただきました。利用者支援の一環でやっているフラダンスで使わせていただきます。

毎年、支援していただいています尾張中央ロータリークラブの皆様、本当にありがとうございました。